Twitter



« 前日委員会6/16 | メイン

2014年6月20日 (金)

本日より一般質問開始 6/20

本日から25日まで一般質問が行われます。各会派から22名が通告しています。

質問のトップバッターとして自民党・道民会議を代表して、道見 重信道議会議員(札幌市北区)が登壇しました。

代表格質問の項目は以下の通りです。

一.知事の政治姿勢について

(一) 人ロ減少問題について

1 人ロ減少問題の基本的認識と対応について

・人ロ減少への基本的認識と対応

2 少子化への対応について

・少子化対策の効果が現れていない現状への認識と今後の取組

3 自立型経済について

(1) 自立型経済の達成度について

・判断指標を含めた自立型経済の達成度への認識

(2) 今後の取組について

・自立型経済の実現に至らなかった原因と残された期間での取組み目標

4 地域経済づくりについて

・地域経済の現状への認識と今後の取組、創り上げる地域経済の姿

5 地域商業の現状等について

・地域商業の現状への認識と取組

6 働く人材の確保について

・人材の確保は可能な限り道内から採用すべきだが、その確保策と取組内容

7 女性が活躍しやすい環境づくりについて

・知事が目指す女性が活躍しやすい環境への考えとその実現手段

8 農業の振興について

・農業後継者がいない中での農業生産維持拡大の手法

・食料総消費量が減少する中での生産力に応じた需要の確保手段

9 高齢者介護について

・高齢者介護サービス水準確保のための今後の介護保険制度の在り方と対応

10 地域医療の確保について

・地域医療の現状への認識、地域医療確保への方策

11 地域における義務教育の確保について

・地域における義務教育の確保への方策

12 社会資本整備について

・人ロ減少・超高齢化社会に適応した効率的な社会資本整備のあり方、将来見通し

13 地域行政のあり方について

・道州制や人ロ減少社会への対応のため、市町村とともに検討を進め国に提言すべき

14 持続可能な地域デザインについて

・持続可能な地域デザインの検討の進め方、デザインに基づく施策の推進方針

 

(二) エネルギー政策について

1 電力の電源構成について

・安定的電力供給を確保する上での原発を含めた電源構成の考え方

2 電力供給について

・安全性が確認された原発再稼働の必要性への見解

3 大飯原発に関する判決について

・福井地裁の判決への受け止め

 

(三) 本道農業の方向性などについて

・本道農業への現状認識と発展するための方策

・規制改革会議の提言への受け止め

 

二 道政上の諸課題について

(一) 地域経済に係る施策の効果について

・地域経済の好循環に向けたこれまでの取組の進捗状況

・この取組による景気回復の達成度合いに関する認識

(二) 観光振興について

・観光振興機構及び道は、市町村、各地の観光協会とともに各地域への支援を行うべきと

考えるがその見解

(三) JR北海道への関与について

・知事の第三者委員会委員への就任や役員派遣を通じた今後のJR北海道への対応

(四) 地域強靱化計画について

・道の策定計画は、道の強靱化が国の強靱化に繋がることを示すべきと考えるがその認識

(五) 基金事業について

・対象事業の終了等が予定されている森林整備加速化・林業再生基金等の今後の対応 

三 教育問題について

(一) 新たな教育委員会制度について

・新たな教育委員会制度への知事の取組

(二) 中・高校生のインターネット利用について

・中高生を対象としたインターネット利用実態調査結果及び対応

(三) 職員団体について

・市町村教育委員会等における職員団体への対応状況

・不当要求に対する指導の強化への見解

四 公安問題について

(一) 警察職員による不祥事について

・警察職員の不祥事への認識と対応

(二) 安全安心な道民生活の確保について

・安全安心な道民生活の確保に向けた取組方針

Gizyou

サイト内検索 powered by Google

最近のコメント

| HOME | 事務所案内 | 意見・質問 | サイトポリシー | 個人情報対策 | サイトマップ |


 事務所所在地: 北海道根室市梅ヶ枝町3丁目29番地
 当サイトの内容の分断転載を禁止します。
 Copyright©2013 Munenobu Matsuura All Rights Reserved.